横浜流星の胸キュンセリフ!おねだり!カマかけ!着飾る恋には理由があって3話4話5話

男性
スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちは、マルコです!

 

イケメン俳優の横浜流星さんといえば、ドラマ『初めて恋をした日に読む話』のユリユリこと、由利匡平の役としてピンク色に染めた髪の毛がとても印象的でした!

 

それから絶えることなく、『あなたの番』や『私たちはどうかしている』など、数々のドラマ、映画でご活躍されていますね。

 

そんなイケメンで極真空手もやっていたという、なんともカッコいい横浜流星さん。

 

2021年出演のドラマ『着飾る恋には理由があって』での自由人な藤野駿役もバッチリとこなせていますよね。

 

藤野駿役の横浜流星さんにハマっている人も少なくないのではないでしょうか?

 

そこで、このドラマでの横浜流星さんの胸キュンセリフを集めてみました!

 

今回語りたいのはこちら!

 

横浜流星さん、スマホを取り上げてからの!

横浜流星さんのおねだり!

横浜流星さんはすっぴんが好み?

横浜流星さんのカマかけ!

横浜流星さんのおまけの胸キュンセリフ!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

横浜流星さん、スマホを取り上げてからの!

横浜流星さんて、本名だったんですね!

キラキラしているので芸名だと思ってました。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

横浜流星(@ryuseiyokohama_official)がシェアした投稿

カッコいいし、とても美しいですね。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

横浜流星(@ryuseiyokohama_official)がシェアした投稿

こちらがドラマ『着飾る恋には理由があって』の横浜流星さん。

 

ミニマリストの横浜流星さん演じる藤野駿(以下、藤野)。

 

持ち物もミニマルなのはもちろん、考え方も生き方もミニマル!

 

それゆえ、川口春奈さん演じるインフルエンサーの真柴くるみ(以下、真柴)とは正反対な性格のキャラクター。

 

でもお互い、無いものに惹かれるのでしょうか。

 

第3話で、キャンプに行った夜、2人で焚火をしながら食事しておしゃべりしていると…

 

藤野はスマホを操作する真柴のスマホを取り上げて…!!

 

真柴の手を握り、繋いだのです!

 

そのままずっと手は繋いだまま…♡

 

それから真柴は「もしかして藤野さん、私のこと好きなのかもね」

と言います。

 

まだ藤野の本心が分からない真柴は

「好きなの?」ではなく「かもね」やんわりカマかけて藤野の反応を見ます。

 

すると、藤野は!!

 

「そうだね…たぶん、好きだね~」

 

うおーーー!

 

やんわりカマかけたら、やんわり濁した回答が返ってきたーーー!!

 

「たぶん」と付けたり、目を合わせず少し遠い所を見ながらの回答。

 

はっきりしない言動に、「え、なんなの?」と思っちゃいますが、キュンときますね~!

 

2人ともなんだか嬉しそうだし!

 

好きなの?

好きじゃないの?

 

付き合うの?

付き合わないの?

 

どっちなの?な時期って、後から思い返すとすごく楽しい時期ですよね!

いいな~!

 

横浜流星さんのおねだり!

 

この投稿をInstagramで見る

 

横浜流星(@ryuseiyokohama_official)がシェアした投稿

こうじ役のワンちゃんと横浜流星さん。

最高なツーショット。

 

さて、第4話では前日の夜のことから、距離を詰めたい真柴と至っていつも通りな藤野。

帰りがけに2人で寄ったお蕎麦屋さんでのこと。

 

おまんじゅうを真柴に勧める藤野。

 

藤野「(おまんじゅうを片手に持ちながら)食べる?」

 

真柴「いいの?」

 

すると、藤野は何と言ったでしょう。

 

「ちょうだいってお願いするならあげる」

 

恥ずかしくって笑っちゃう。

 

おねだり欲しがるんだね~。

 

かわいい!

 

真柴も恥ずかしかったのか、強がって「いらない」と。

 

それでも藤野はあげてました。

 

付き合ったらどんなおねだりされちゃうの~

と妄想のマルコです…

 

横浜流星さんはすっぴんが好み?

 

この投稿をInstagramで見る

 

横浜流星(@ryuseiyokohama_official)がシェアした投稿

かわいい笑顔の横浜流星さん。

ピンク色の髪の毛、似合いますね!

 

さてさて、インフルエンサーの真柴はいつもおしゃれで、メイクも髪型もファッションもバッチリ決めています。

 

特に大事な仕事の日の朝、いつも以上にキリっと決めた真柴に藤野は!

 

「なーんもしなくていいのに。

ビフォーのままで。

ビフォーがいい。」

 

なんだって~!

 

スッピンがいいの?

 

せっかくキレイにしたのに~私の努力が~!

 

なんて思っちゃうかもしれないけど、ありのまま、そのままが良いって言ってくれるのは嬉しいですね。

 

自信が出ます!

 

でもまあ、真柴のすっぴんはかわいいからねww

 

ってのもあるけど、じんわり胸キュンなセリフです!

 

横浜流星さんのカマかけ!

 

この投稿をInstagramで見る

 

横浜流星(@ryuseiyokohama_official)がシェアした投稿

少し髪の毛の長い横浜流星さん。

セクシーさが出ますね!

 

第4話、帰宅した真柴。

 

藤野に「ギューとしてもらえますか…」と提案。

 

藤野は素直に真柴を抱きしめる。

 

そして…!!

 

「もしかして、マメシバ真柴さん、

僕のこと、好きなのかもね~」

 

これは!

キャンプで藤野が真柴に言われたことを言っている!

 

やんわりカマかけ!

 

同じセリフを言うってかなり意識している証拠ですね!

 

キュンときます!

 

こんなことを横浜流星さんに言われたら「好き好き大好き!」

なんて言っちゃいそうだけど、ここはぐっと落ちついて、

 

真柴は「そうだね、たぶん、好き」

 

と藤野と同じセリフ!

 

素晴らしい返し!

 

これは両想い?

 

でもやっぱり「たぶん」って気になる~!

 

真柴は藤野を好きだけど、藤野は真柴の心の中にはまだ前社長への想いが残っていると感じているようでしたね?

 

だから藤野は真柴にはっきり好きと言わない、至っていつも通りな振る舞いをするのでしょうか。

 

第5話の終わりに前社長が戻ってきたので今後の恋の行方が気になりますね!

 

横浜流星さんのおまけの胸キュンセリフ!

 

この投稿をInstagramで見る

 

横浜流星(@ryuseiyokohama_official)がシェアした投稿

綾野剛さんからもらったというサングラスをかけた横浜流星さん。

カッコいい!

 

第3話でのお蕎麦屋さんでのこと。

 

藤野が一人でお会計しているときに、店主の方に真柴のことを「彼女」と言われ、 必死に否定。

 

でもすぐ後に、

 

「僕は好きですけどね、

そうなればいいかな…なんて」

 

とボソッと言いました!

 

もちろん真柴は聞いてません!

 

真柴の知らない所では素直に言っちゃうんですね~

 

ムズキュン!

 

まとめ

ドラマ『着飾る恋には理由があって』の藤野駿役の横浜流星さんの胸キュンなセリフの数々、いかがでしたか?

 

お気に入りのシチュエーションはありましたか?

 

横浜流星さんにだったら何を言われてもキュンとしちゃいますね!

 

きっと話しかけられただけで昇天!

 

 

ドラマの行方も楽しみです。

 

そして横浜流星さんの今後の活躍に期待しています!

コメント

タイトルとURLをコピーしました