ロックバンド神はサイコロを振らない!歌詞と声が美しくてすごい!Mステ出演

芸能
スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちは、マルコです!

 

「神はサイコロを振らない」

かの有名なアインシュタインの放った名言であります。

 

一方で、ロックバンドのバンド名でもあります。

「神はサイコロを振らない」、神サイとも呼ばれます。

 

今大注目のロックバンドです。

何が注目かというと、歌詞と声です。

本当に美しい。

 

もちろん、音源も素晴らしいです。

歌詞と声を引き立てる音源です。

 

今回語りたいのはこちら!

神はサイコロを振らないのメンバーと経歴

神はサイコロを振らないの歌詞の美学、日本語と漢字の美しさ

神はサイコロを振らないのテレビ出演は?

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

神はサイコロを振らないのメンバーと経歴

神はサイコロを振らない、神サイは、左から、ベースの桐木岳貢さん、ドラムの黒川亮介さん、ボーカルの柳田周作さん、ギターの吉田喜一さんの4人からなります。

 

ボーカルの柳田周作さんは宮崎県出身。

ギターの吉田喜一さんは山口県出身。

ベースの桐木岳貢さんは島根県出身。

ドラムの黒川亮介さんは福岡県出身。

 

みなさん、九州、中国地方出身なんですね。

 

ボーカルの柳田さんはおばあ様からアコースティックギターをもらい、5歳のときに初めて作曲をしたそうです!

これはすごい、才能ですね。

どんな曲を作ったのか聴いてみたいです。

 

しばらく弾き語りでネット配信をしていたそうですが、進学した大学で他の3人のメンバーと出会い、2015年にバンドを結成しました。

 

バンド名は現代物理学の父、アルベルト・アインシュタインの言葉に由来します。

 

アインシュタインは、観測される現象が偶然や確率に支配されることもあるという考えを批判しています。

アインシュタインは「そこには必ず物理の法則があり、決定されるべき数式がある」と考えました。

 

つまり、偶然はなく、すべては法則のもとに決定しているということ。

 

4人の作ったバンド、神はサイコロを振らない、神サイも、「型にはまらない、誰にも生み出せない音を生み出し続ける」という信念をもとに命名されました。

 

神サイの作る音楽も、4人のメンバーのなかの法則をもとに紡ぎだされる、特別なものを感じさせてくれます。

 

2019年5月22日には「夜永唄」を収録した、「ラムダに対する見解」を発売します。

2020年2月19日には「ジュブナイルに捧ぐ」や「胡蝶蘭」を収録した、「理-kotowari」を発売します。

 

2020年7月17日には「泡沫花火(読み:うたかたはなび)」をデジタルリリースしました。

 

神はサイコロを振らないの歌詞の美学、日本語と声の美しさ

神はサイコロを振らないの作詞作曲はボーカルの柳田周作さんがすべて手掛けています。

柳田さんの歌詞は日本語が多く、ほとんど英語は出てきません。

 

だからこそ、言葉がすっと心に沁みわたるような、馴染んでくるような、そんな素直に感情が伝わってくる感覚があります。

 

小説の一説を読んでいるような、日本語の表現がとても秀逸です。

情景が目の前に浮かんでくるようです。

 

「夜永唄」の一説をご紹介します。

 

どうして心ごと奪われてでもまだ

冷たいあなたを抱き寄せたいよ

金木犀の香りが薄れていくように

秋が終わり消えていったあなた

 

~中略~

 

この目や耳や鼻や口や身体中の五感

全てはあなたの為にあるように

独り善がりの口づけを朝までした事を

今でもまだ痛いほど鮮明に覚えてる

 

花びらに似た指先を

静かに撫でながら過ごした夜が

また繰り返されてゆく

何度願っても触れる事さえ叶わない

枯れ果てたはずの涙がまた零れて

 

いかがでしょうか?

 

柳田さんの言葉の美しさを感じられたのではないでしょうか?

 

アジカンの後藤さんの作る歌詞も日本語の表現が面白くて、「日本語ロック」と勝手に呼んでいました。

 

柳田さんの作る歌詞も言葉の美しさ、日本語の美しさを思い出させてくれます。

でもガチャガチャしていないのは、柳田さんの作る曲が歌詞を引き立てているからだと思います。

 

とても優しいけれど、芯(真)のある、音を響かせてくれます。

 

また、柳田さんの声も本当に美しいです。

夜永唄は特に、包み込むような、それでもそっと寄り添ってくるような、優しさに溢れています。

 

でも少し女々しさもあって、歌詞の雰囲気がより強く伝わってくる歌声です。

 

日本語ロックではなく、「日本語美ロック」と言いたいほどの美しさです。

 

「胡蝶蘭」や「泡沫花火」も日本語美ロックを感じてもらえます。

 

神サイの公式YouTubeでは、歌詞付きのMVが公開してるので、それを見ていただけると柳田さんの声の美しさと、歌詞の美しさを両方堪能できます。

 

神はサイコロを振らないはテレビ出演しているか?

2020年7月にめざましテレビに出演されたようですが、あまりテレビ出演はしていないようです。

 

ラジオや公式YouTube、最近では夜永唄の「THE FIRST TAKE」が配信されて話題となりました。

 

そして、2020年10月2日のミュージックステーション(Mステ)の秋の3時間スペシャルに神はサイコロを振らないが出演します!

生放送です!

ミュージックステーションも初主演です。

おめでとうございます!

 

「夜永唄」を地上波テレビ初歌唱とのことですので、楽しみですね。

 

まとめ

神はサイコロを振らないの魅力が伝わったでしょうか?

アインシュタインの名言を信念として、曲を作り出す法則をもった彼らの音楽は、素直で心にすっと沁み込んできます。

 

日本語美ロックな神はサイコロを振らないの歌詞や声、音源をぜひ静かなところで聴いてください。

 

言葉の美しさを感じられるでしょう。

 

Mステ出演も楽しみですね!

今後の活躍に期待します。

 

 

 

激しさと静けさの両極を呼応させるような楽曲とライブが特徴。全作詞・作曲はボーカルの柳田が手掛ける。

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました